FC2ブログ
CalendArchive

プロフィール

SSK団
「わがSSK団はこの世のハルキョンを 広く募集しています」

猪&ざぶとん

Author:猪&ざぶとん
ハルキョンハル萌えの管理人のとめどない日記。
妄想は他所に落とすせいか、こちらではおとなしめです。
某所に投下したSSの直しとか置いてます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

 

ブログ内検索

RSSフィード


月別アーカイブ

11  10  05  02  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07 

FC2カウンター

ABOUT

管理人・猪ざぶとん
SSと日記がメインのハルキョン妄想サイト。ハルキョン夫婦を絶賛信仰中。
リンク・アンリンクフリー

世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒとキョンの団  ハルキョン同盟     

時間ねぇー

 



メルフォはこちら

空飛ぶざぶとん
ハルキョンハルを愛で続ける妄想人のサイト 日記中心
ついにキタ!! 
2008/09/03 【Wed】 02:26
CATEGORY【雑記】
今回は谷川流著「学校を出よう!」の話です。


いつ登録したのかさっぱり思い出せないのだけど、私は電撃文庫のメルマガを購読してるのです。
定期的に発売情報とか色んなのが来るんですが今回のネタはすごい!
一部抜粋ですが、

電撃文庫MAGAZINE増刊
 「『とらドラ!』vs『禁書目録』」
 2008年9月27日発売予定
 予価:980円(税込)

☆書き下ろし小説&イラストノベル
『学校を出よう! The Destructive Element』谷川 流/


学校の新作がついにキター.。・゚ *:.。.:*・゜゚・\(^◇^)/.。*・゜゚・*:.。.。*・ !!!!!
あれから四年……なんだかこうなると短かった気がするから不思議だ……この調子で次は学校長編、ハルヒ驚愕とガンガン行こうぜ!ながるん!

他、感想妄想は↓から
 
しかし肝心の内容はどうなんだろう? 短編なのは間違いないけれど。
サブタイトルの『The Destructive Element』……破壊的な要素、因子、かな。
これはひょっとしなくても4巻の世界を崩壊させるD因子のコトだよね!
いつかのあとがきで言っていた神田くんの再登場か、それとも平行世界の#256界の話なのか。
個人的には神田とサナエの邂逅とか期待しちゃうんだが!
それとも全く関係なく、破壊的にキャラをおかしくしたギャグ短編か!それはそれでアリだ。
実際のところ電撃だとナニが来るか分からんw
本命はD因子関係かいつか書くと言っていた神田とサナエの話なんだろうけど……。
D因子の4巻と言えばサナエの「すごい偶然なのです」が印象的だけど、はて細部の記憶が曖昧だ。
あの世界での「偶然」なんてあるわけがないワケで……。
うん、とりあえず学校を読み直そう。特に2、4巻を。

最後にここで谷川スレにあったぷちSSを転載してみる。キャラをよく掴んでいて上手い。感心する。
がその前に簡単なキャラ紹介
※佳由季(ヨシユキ)通称ユキちゃん。男子寮寮長。無能力者。1、5、6巻の主人公。
※真琴(マコト)超一級テレパス。女子寮寮長。会長代理。ヒロインかもしれない。
※若菜(ワカナ)佳由季の妹。一級バリアー使い。春奈とは双子。
※茉衣子(マイコ)若菜のルームメイト。潔癖症。ツンデレ。

893 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/02(火) 00:14:21 ID:547WvPsF
どんな話だろうか
ユキちゃんと真琴がいちゃいちゃする話かユキちゃんと若菜がいちゃいちゃする話が読みたい

970 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/02(火) 02:59:55 ID:KpE4whbZ
>>893
自分も読みたいです。

「ちわーす、学校短編復活記念っす」
真琴は竿と鯛を持ったじいさんの絵のついた缶から、とくとくと麦色の液体をふたつのコップについだ。
「乾杯。かーっ! やっぱ人生、この時のために生きてるようなモンね~! いやあ長かったわね。ちょっち待ってるつもりが4年だかんね」
「……まずい」
「ちょっとユキちゃん、エビ○をまずいっつったら山岡に叱られるわよ」
誰だよ山岡って。
「ビール本来の味がするエビ○と違って、ド○イビールは金属のスプーンを舌に押し付けた味がするんだってさ。ここに取り出でましたる銀のスプーン。はいユキちゃんあーんして」
つられてあーんした自分の馬鹿さ加減にはうんざりする。こいつスプーンの代わりに自分の指を人の口に入れやがった。
「ゲホゲホッ」
「もう折角の真琴ちゃんの指チュパなのに。まああんたみたいな妹の指チュパが好きな変態にはほっはいははっははへー」
真琴は僕の口に押しこんだ指を自分の口に入れて味わうようにしゃぶっている。こんなのに変態呼ばわりされるなんてあまりにも理不尽すぎる。
頭が痛い。だから酒は嫌いだ。

仲嶋姉弟が再会したあとの話
「おい若菜、宮野への弾丸をお前の能力で弾いたあと、よろめいてたけど大丈夫か?」
「だいじょうぶだよ。あたし丈夫だし。ちょっと頭の中がぐわーーんってしただけだから。平気平気」
「無理するなよ」
若菜の頭を撫でる佳由季を見て、茉衣子は能力がない佳由季の観察眼に兄妹の絆を感じたのか笑みを口に浮かべていた。
佳由季は頭の中にあったもうひとつの質問をした。
「さっき宮野にかつがれたとき、変なとこを触られなかったか?」
「……」
しばしあきれたあと、若菜はいたずらを思いついた春奈にそっくりな顔をして
「兄さんがいつも触ってくるところはどうなの? 変なとこ?」
若菜は座布団がもらえるようなうまいことを言ったつもりでひとりでくすくすわらっている。
どこでこんな冗談を覚えたんだか? 真琴か? 笑えないぞ。それに……
若菜のあたたかな笑顔とは対極の絶対零度の冷たい視線は宮野であろうはずがない佳由季に耐えられるわけがない。
おい、その人を蔑むような目はやめろ茉衣子、冗談にきまってるだろ……




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/04 15:10】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


AX